豊富な銘柄から自分に合った取引を選べるトレードラッシュ

トレードラッシュの扱っている銘柄の種類は、だいたい85種類ほどにもなります。投資によってトレーダーが継続的に収益を得る場合、多彩な分析方法を活用して、値動きの予想精度を総合的に上げていくことが必要です。

 

例を挙げると、トレーダーの性格によって、短期型や長期型といったように色々な投資スタイルが決定されます。さらに、銘柄によっても短期間での値動きが大きいものや長期間の値動きが安定したものなどさまざまです。

 

つまり、トレーダーによっても銘柄によっても、短期型・長期型とさまざまですので、銘柄を適当に選択していては収益を挙げることはできません。なので、多彩な種類の銘柄を扱っているトレードラッシュでは、トレーダーは自信の投資スタイルに合った銘柄を見つけられ、結果的に利益を得るチャンスが増えます。

 

このようにトレードラッシュの取り扱う銘柄はとても重要といえますが、当然ですがFXやバイナリーオプションの基本である通貨や、さらには株式や株価指数、先物商品などからも各種取り扱っています。特に株式の銘柄数は本当に豊富で、その中には誰もが知っているような超有名企業も多く扱っているようです。

 

豊富な銘柄で色々な戦略を組み立てられる

それでは、銘柄があるのか具体的に説明していきます。

 

まず通貨ですが、現時点では15ペアあります。日本円や米ドルの組み合わせだけでなく、外貨同士の組み合わせも可能であり、多彩な投資スタイルに合わせた組み合わせが可能となります。

 

目を見張る株式銘柄の種類

次に株式銘柄ですが、電話関連、電力会社、エネルギー関連会社などの超有名企業を中心に多くの銘柄を取り扱っています。取引量が安定しており、バイナリーオプションをダイナミックに体験することができます。

 

株価指数での取り引き

続いて物価指数についてですが、各国の証券取引所などで公開されている株価指数の増減によっても取り引きすることができます。

 

先物商品を使ったトレード

最後に先物商品ですが、こちらは7種類(原油・プラチナ・綿・砂糖・麦・とうもろこし・コーヒー)が扱われており取り引きを行うことができます。

 

このように豊富な銘柄が揃っているので、必ずトレーダーの投資スタイルに見合った銘柄に出会うことができるでしょう。